スペインではやっとイースター(セマナ・サンタ、Semana Santa)が終わろうとしています。地方によって若干祝日が違いますが、バレンシアの私の職場では5連休(木曜日~月曜日)でした。

スペインは大きな国で、気候風土も地方により千差万別です。当然イースター(セマナ・サンタ)時期によく食べる料理やお菓子も、地方によりかなり違いがあります。

イースターとは「復活祭」を意味します。イエス・キリストが十字架にかけられ亡くなってから、3日後に復活したことにちなんだお祭りです。信心深い人はこの時期には肉食は一切しません。ということで、タラなどを使った料理を食べます。

パン・ケマド(Pan Quemado)バレンシアのイースター時期に私が一番楽しみにしている食べ物は、「パン・ケマド(Pan Quemado)」。直訳すれば焦げたパンですが、もちろん焦げてはいません。

半球形のふわふわなパンで、てっぺんにお砂糖がふってあり、スペインらしくないほんのりした甘さが特徴です。

イースターの少し前になると、バレンシア中のパン屋やスーパーで購入できますが、イースターが終わると姿を消してしまいます。

ただ、私がバレンシアで一番好きな「パン・ケマド(Pan Quemado)」を作っている昔ながらのパン屋「HORNO ARAGÓN」は、どうやら人気商品のようで1年中「パン・ケマド(Pan Quemado)」を提供しています。

イースター中に食べ損ねてしまった方、ぜひお試しください!

HORNO ARAGÓN
住所:Calle de Antonio Suárez, 40, 46021 Valencia
電話:963932800

————————————————————————

盛 千夏(もり ちなつ)
Facebook:https://www.facebook.com/mori.chinatsu
スペイン庶民生活@バレンシア:http://www.spainseikatsu.com/
バレンシア・スペイン留学:http://valencia-ryugaku.com/
バレンシア・ナビ:http://valencia-navi.com/
プエンテ・スペイン留学:http://puente-ryugaku.com/