2015年国際パエリアコンクールリポート:コンクールと会場の続きになります。

パエリアを審査会場へ

完成したパエリアは、参加者自ら審査会場に運び込みます。

まず日本の一番手は、銀座「びいどろ」さん、その次は銀座「エル・チャテオ」さんが審査会場へ。札幌「バル・エスパーニャ」さんは会場が広く見逃してしまったので審査会場に入る直前をキャッチしました。(写真は全てクリックで拡大されます。)

「びいどろ」さんのパエリア。「エル・チャテオ」さんのパエリア。こちらが審査会場です。「バル・エスパーニャ」さんは審査会場へ運び込む列に並んでいるところをキャッチ!

バル・エスパーニャ」さんは2度目の出場の余裕からか、ほぼ最後尾での入場です。

表彰式と会食の様子

式典はスペイン・バレンシアらしいゆるめの雰囲気で、まずは協賛企業へのあいさつ、関係者や審査員の表彰などから始まります。テーブルはコンクール参加者、関係者、招待客で分かれています。

式典の会場。会食もここで。奥が表彰台です。参加者とその他関係者や招待者は席が別です。こちらは日本チームとペルーなど外国勢のテーブル。川越「エル・ラガール」オーナー夫婦。奥さまの延江さんは審査委員でした。審査員一同。7名で審査します。

2014年に日本予選を勝ち抜いてスエカ村の本選に出場された川越「エル・ラガール」のオーナー夫婦も会場にいらっしゃいました。奥さまの延江さんは今年は審査員として参加され、素敵な浴衣姿でとても目立っていました。

参加レストランについてや、メニューなどのパンフレットがあります。前菜その1。大胆なスイカの前菜でした(笑)。スポイトはオリーブオイルです。前菜その2。フォッカッチャと書いてありましたが、パイ生地のようなものの上にナスなどの野菜を載せた物。これは美味しかったです。バレンシアでよく食べる、タラのブニュエロ。お口直しのレモンシャーベット、モヒート風味。メインのパエリア。コン.クール参加者のパエリアですが、同じテーブでも異なった参加者が作ったパエリアが当たる場合も。メインのパエリア。コン.クール参加者のパエリアですが、同じテーブでも異なった参加者が作ったパエリアが当たる場合も。デザート。

会食は前菜3品、お口直しのシャーベットそしてコンクール参加者が作ったパエリアです。面白いのは同じテーブルでも同じパエリア鍋のパエリアがサーブされるとは限らないところ。見た目、おこげや薪の風味の付き具合、お米や豆の炊き上がりなどまちまちですが、どのパエリアも塩加減はばっちり。さすがですね。

お待ちかねの結果発表!

式典の最後が結果発表です。

2015年のパエリアコンクール優勝は、マドリードのLa Albufera。シェフのJulián García(フリアン・ガルシア)さんはなんと2013年は他のレストランから出場しコンクール優勝。2度目の栄冠に輝きました。

2位はクジェラ(Cullera)のRestaurante Picanterra、3位はハエン(Jaén)のRestaurante Dixtintoで、上位3チームはスペインのレストランからの出場でした。

こちらは優勝者のマドリードのレストランです。こちらは優勝者のマドリードのレストランです。

2015年から新しく加わったスペイン以外のレストランからのベスト・パエリア賞は、ドイツ・ハンブルグのRestaurante Picasso、そしてバレンシア州から参加のレストランから選ばれるベスト・パエリア賞はバレンシアのRestaurante Altamiraが受賞しました。

そしてこれも2015年の新しい賞accésit(スペイン語ではacceso、英語のアクセスあたります)。これはコンクール参加者の中から高評価のレストランに与えられます。この賞の凄いところは、来年は予選を勝ち抜く必要がなくバレンシアの本選に出場する権利が与えられること。スペインのレストランは3つ、外国勢からは2つが選ばれ、

札幌「バル・エスパーニャ」もアクセスを受賞し、来年はいきなりバレンシアの本選出場です!!

アクセスという賞をもらった「バル・エスパーニャ」さん。来年は日本予選なしで本選出場の権利を獲得!日本人最高位でした。さすが2年連続日本予選1位通過ですね。

バル・エスパーニャ」さんは日本人最高位の快挙でした。アクセスは日本では入賞のような感じで、バル・エスパーニャ」さんが来年の出場権を獲得したことにより、来年日本勢は「バル・エスパーニャ」さん+日本から3チームの合計4チームが出場となりるそうです。

コンスタントに入賞者を出す日本のスペイン料理会。パエリア熱はますますヒートアップしそうですね。

札幌「バル・エスパーニャ」さん、銀座「びいどろ」さん、銀座「エル・チャテオ、審査員の大役を果たされた川越「エル・ラガール」さんお疲れ様でした! そして応援に駆けつけてくれた皆さんありがとうございます。

————————————————————————

盛 千夏(もり ちなつ)
Facebook:https://www.facebook.com/mori.chinatsu
スペイン庶民生活@バレンシア:http://www.spainseikatsu.com/
バレンシア・スペイン留学:http://valencia-ryugaku.com/
バレンシア・ナビ:http://valencia-navi.com/
プエンテ・スペイン留学:http://puente-ryugaku.com/