fotonoticia_20160304192241_260

 

【受付終了しました】

2016年5月14.15 日 豊洲パエリアイベントで行われる パエリアコンクールの応募条件は下記の通り。

応募条件 日本パエリア協会員でありスペイン料理店で勤務している方に限ります。20店舗限定、先着順。
出場費用 30,000円(事前振込みをお願いします。) 機材や食材は協会が提供したもののみでパエリアを作っていただきます。
日程(時間は調整あり)
5月14日 12時 パエリア講習会(任意参加)場所 豊洲公園

5月15日 8時集合 出場者全員で会場設営

5月15日 10時 パエリアコンクール 開会式

5月15日 開会式終了後より調理開始 13時終了

5月15日 15時30分 表彰式

 

バレンシアパエリア:材料(当日支給します、持ち込みは禁止)

バレンシア米1500g

オリーブオイル1L

花豆1000g(茹でたもの)

モロッコいんげん1kg

トマト1kg

ニンニク1房

サフラン

パプリカパウダー

鶏2羽

うさぎ1羽

ローズマリー

すべて提供されます。全部使いきる必要はありません。
【参考動画】

コンクールで利用できる機材 70cmパエリアパン パエリア専用BBQ台 パレタ(パエリア専用ターナー) 薪
パエリアの調理方法・審査基準
70cmのパエリアパンを専用のバーベキュー台で薪を用いて作成

審査基準は「見た目・おこげ・味・色・食感」を評価

入賞者への特典
1位~3位には9月開催の世界大会の出場権利と証明書授与。

優勝者には往復の航空チケット2名分を賞品とする。(成田・羽田・関西国際空港のいづれかからバレンシア空港まで)

※ エントリー完了後辞退の場合、また大会が中止となった場合返金は致しません。
※ 大会が中止となった場合厳選なる抽選のもと3チームに世界コンクールへの出場権を与えます。(航空チケットは次回持越し。)